忍者ブログ
[1536]  [1534]  [1532]  [1535]  [1523]  [1514]  [1507
1か月
2018/08/13 (Mon)
エリザベスさんが旅立ってから1か月が過ぎました。
1か月遅れで、やっと旅立ちのブログも公開できました。

基本的に記事はリアルタイムで書いているのですが
写真の整理等々で公開が遅れておりました。
そのためか、8月に入っても、私の中ではエリザベスさんは
まだ生きておりまして、1か月遅れの本日、やっと旅立ちの日が
やってきた感じ。ブログでは、まだまだ元気なエリザベスさんが
登場していましたので旅立ちが一か月延びたようでおトクな
感じがしていましたが、ここに来て落とし穴発見です。

なんと、このせいで、2回もエリザベスさんの旅立ちを
味わうハメになってしまいました。。。
さすが、姉さん。抜けてる!

さて、ブログでも現実社会でも、明るく楽しくを心掛けては
おりますが、決して悲しくないわけはなく、一人号泣することも
多々あります。それは母も同じことと思います。

世の中には、悲しさを表面に出さないと「悲しまずに薄情」とか
「あっけらかんとしている」とか言う方もいたりしますが
悲しみの表現方法は人それぞれ。

人前でなりふり構わず泣ける方もいれば、人影でむせび泣く方も
いるでしょう。自分の悲しみ方に当てはまらないからと言って、
その人が悲しんでいないなどとは思わないで欲しいものです。。。
ただ、これは悲しみのみならず喜びや驚き等々いろいろな物事に
共通すること。感情の表し方は人それぞれ。姉さんもそれを肝に銘じつつ
これから気を付けて過ごして行きたいと思う今日この頃であります。

また、エリザベスは最終的には寝たきりでしたが
決して可哀想な子ではなかったと母も私も思っています。
以前も書きましたが、こんな時は可哀想ではなくて
頑張ってるねとか、皆に囲まれて幸せだねとか
前向きな感想を言ってあげたいものですね。。。

なんと言いますか、エリザベスさんのおかげで、姉さんは
日々賢く進化中かもね!
  
さて、当のエリザベスですが、
「エリザベスさん、姉さんさみしいよぅ」と呟くと

「どうして?ここにいるじゃーん。」

と聞こえてきます。
時々、家の中を走り回っているので
そうか、走ると怒られるから走らなかっただけで
べっちゃんもおうちの中、走り回りたかったんだねぇ。
と思ったりもします。

そもそも、「もう大丈夫だから、いつ旅立ってもいいんだよ。」と
言っておきながら、淋しいなんて言われたらエリザベスさんも
お困りになるでしょうから、姉さん頑張るよ~。

   
エリザベス達6犬兄弟姉妹。 
みんな可愛い。



※子犬の写真は犬舎さんに掲載許可をいただいています
PR
この記事にコメントをつける
お名前(name)
タイトル(Title)
url
コメント(Comment)
パスワード(Password)   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[09/04 ルパンまま]
[08/23 mayママ]
[08/07 mayママ]
[08/04 mayママ]
[06/28 mayママ]
[06/06 mayママ]
[04/04 えりんしゃ。]
[01/30 mayママ]
プロフィール
HN:
エリザベス姉さん
性別:
女性
職業:
会社員
趣味:
ペット
自己紹介:
バーニーズマウンテンドッグと暮らす姉さんの徒然日記。
アーカイブ
ブログ内検索
リンク
カウンター
忍者ブログ [PR]
  エリザベス姉さんの徒然日記 HOMEに戻る