忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
本日の褥瘡
2017/10/15 (Sun)
エリザベスさん、本日の褥瘡。



これって、お肉がぎゅぎゅぎゅっと真ん中に集まって治っていくのかしら。
日々小さくなっていく様にちょっと興奮気味。

おばあちゃん、治癒力ハンパないね。

PR
ホワイトテープ
2017/10/14 (Sat)
褥瘡ケアの際に使っていたサージカルテープが終わりかけた頃
母さんが細いホワイトテープを何箱か持ってやってきました。
どうやら、祖父がまだ生きていた頃につかっていた残りらしいです。
何十年物だ?

年代もののテープにどの程度の粘着力が残っているのか疑問ではありますが、
とりあえず貼りまくります。


emojiなんかペタペタされた。

出来の悪い、夏休みの工作みたい。。。

さて、気を取り直しておやつでも食べましょう。

emoji美味しそう。

まだまだ食欲モリモリ。
うっかりすると、指まで食べられます。


 emojiたぶん、まだ持ってるはず。

見つめられると弱いのよねぇ。
ついついおかわりを出してしまいます。

今日も一日良く頑張りました。


順調
2017/10/13 (Fri)
相手をしてもらえないので、すねてます。


emoji全然遊んでくれないし。

今から褥瘡ケアをするんですよ。
じゃじゃーん!


emojiおやつ。。。ではなさそう。

これは塗り薬です。
この塗り薬効果も手伝ってか、エリザベスさんの褥瘡、
順調に回復中です。

 
 
おばあちゃん、驚異の回復力です!!
手のひらサイズが500円玉強くらいにまで縮小!
モザイクなしでも耐えられる大きさになりました!!
 
そういえば、褥瘡を発見した際、母に

「私の手のひらほど 大きくはないですが、母さんの手のひら大の褥瘡が
出来てます」

と伝えた際、 母は手全体をイメージしたそうであまりの大きさに
驚愕したとかしないとか。

 
 いやいや、さすがに手全体サイズの褥瘡はさすがにないでしょう。
  

なにはともあれ、今日も一日良く頑張りました!
おしりクリーナー
2017/10/12 (Thu)
お庭でおトイレ。
途中、まだ帰りたくないというので、この格好で休憩。


emojiひとやすみ、ひとやすみ。

その後、カーペーットリンサーでエリザベスさんのおしりのお掃除。
カーペット掃除のために買ったのだけれど、これは、もうおしりクリーナーと命名しよう。

エリザベスさんは掃除機で吸われるのが大好きなので
おしりクリーナーで吸われるのももちろん好き。


emoji吸われてる♪


emojiふ、ふふん♪

犬用のドライシャンプーをスプレーして、お湯をかけながら吸い取る。
犬用のドライヤーは大げさすぎるので、人間用でチマチマと乾かして完成。
まだオシッコ臭いけれど、やらないよりは良いでしょう。

ご機嫌で吸わせてくれるので、超ラクチンだし、おしりもそこそこ
きれいになるし、エリザベスさんも楽しんでるしで、一石三鳥の
おしりクリーナーですよ!
 
ということで、 今日も一日良く頑張りました。

眠気と戦う犬
2017/10/11 (Wed)
食後の眠気と戦う犬。


emojiあたし、眠くなんて。。。ないの。。。よ。。。

無理せず寝なさい。


emojiぐぅ。

ごはんの後は眠くなるよね。
たくさん食べて、良く眠るのじゃ。

さて、眠気と戦うエリザベスさんはブサイクこの上ないですが
起きているエリザベスさんはお目目ぱっちりで超可愛いですよ。


 emojiお昼寝したのでおやつください。

今日も一日良く頑張りました。


病院
2017/10/10 (Tue)
褥瘡部分は肉が盛り上がっており、おそらく化膿もしれおらず
順調に回復しているように見えるのだけれど
母さんが心配しているので、病院。

前脚をつられて、後脚もハーネスで息も絶え絶えな感じで
なんとか歩いている感じのエリザベスさんを見た先生が
途中から前半身(上半身でいいのか?)を抱きかかえて病室までの
道のりを補助してくれた。

「もう、前脚も弱くなってしまった感じですか?」

と驚き気味で聞かれたので、

「いや、前脚はやる気の問題です。」

と答えたらなんとなく苦笑されたような。。。。

しかし、病院はやる気がないので、本当に歩かない。
歩かないものだから、診察台に乗せた後、油断して話を
していたら飛び降りた!

下半身は診察台に残っていたので、大事にはならなかったけれど
完全に油断した。 こいつ、元気だな。

褥瘡は、化膿もせず、肉芽が順調に回復しているらしい。
そして湿潤療法が良いと言われた!
母が何かと乾かそうとするので、先生に言ってもらえて良かった。

メンテがしやすいようにと傷の回りをバリカンで刈ってもらい
洗浄後、薬の塗布。

emojiおしり、なんかされてる~。
 
褥瘡は普通、骨が当たる部分に出来るのだけれど
エリザベスの褥瘡は骨部分ではない所に出来ているのだとか。
なので、圧迫でできた褥瘡と言うよりは、
擦れたかストレスでかじったか。。。が濃厚らしい。

診察中 先生が手袋をはめているのは、べっちゃんが汚いからではなく
自分自身がいろんな犬を触っていて菌があるといけないからです
と説明しながら処置してくださった。母も私も気にしていなかったけれど
「家でも手袋をした方がいいんですか?」とか聞く人がいるかもしれないので
説明してくれたのかしらね。

膝の褥瘡はほぼ治ってきているので、特に治療せず。
ただ、母乳パッドを外すと舐めるので
見た目なんとなく痛々しいけれどしばらくはこのまま。
 
今後のケアの仕方などの説明を受けて、新しい抗生剤と塗り薬を
出してもらって診察終了。で、 病室からはスタスタと歩く犬。


emoji姉さん、終わった! 帰ろう!
 
待合室にかわいらしいダックス?がいたので、何か月ですか?と聞いたら
4歳だそうで。。。ちっちゃくて可愛らしかったのでてっきり子犬ちゃんかと
思った。写真はない。しかし、4歳を子犬と思った姉さん、恥ずかしい。。。

ウィペットと思われる犬もいた。
足の細さがエリザベスの指ほどしかない。
これまた写真はない。

お会計が終わると、玄関口までもスタスタと歩く犬。
帰りはやる気モリモリ!
行きもモリモリ歩いて欲しいぜ。
 
姉さんは、やる気のない犬を歩かせたりつりさげたりの諸々で
腕がバカになってしまいました。

体力・筋力強化を怠ったツケが今やってまいりました。。。
30キロくらい軽々持ち上げられるようにムキムキに鍛えておくんだった。

それにしても、順調に回復していて良かった。
今日も一日良く頑張りました!

乾かさないで~
2017/10/09 (Mon)
エリザベスさんの褥瘡。
母のテーピングが甘いので、もっとぴったり貼り付けてくれるかしらと
お願いしたら、そんなことしたらぐじゅぐじゅになっちゃうから
少しは乾かさないといけないと思って。と。

母さん、違うんだよ。最近の傷ケアは湿潤療法が主流なんだよ。
乾かしちゃダメなんだよ。自分の体から出た液で傷を治すんだよ。

とふわっと説明するのだけれど、どうにも傷を乾かしたいらしい。
 お願いだから乾かさないで~!
 
姉さんはなぜかこの歳になっても生傷が絶えないので、数年前から
湿潤療法でケアしている。おかげで、治りも早い。
もっとも褥瘡にも湿潤療法が有効だというのは最近知ったのだけれど。
傷が乾かないようにって大事なのよ(多分)。

さて、庭に出る際、おむつを外したまま廊下をあるいたら、ぼちょぼちょと
おもらしをしてしまったそうで、家じゅうがオシッコくさい。
ということで、少し前に購入したカーペットクリーナー(リンサー)で廊下の掃除。
洗浄液を出して吸うタイプ。ケルヒャーのようなお高いものではないので
一気に広範囲は無理なのでコツコツと。

姉さんが廊下で頑張っている中、自分の相手をしろとうるさいエリザベスさん。

emoji私の世話をしなさいよ。

ふと、自分の手でカーペットクリーナーを試したら、そんなに強力な吸引力では
なかったので、臭くなり始めたエリザベスのおしりにも使ってみた。



子犬の頃、母さんが掃除機に慣れさせておいてくれたおかげで
ご機嫌で吸われている。

もしかして、これ、すごくいいんじゃない?


※エリザベスにはカーペット洗浄液ではなく、
お湯のみで使用してます。

今日も一日良く頑張りました。
洗浄
2017/10/08 (Sun)
お昼ご飯を食べ終えた後、力尽きてそのまま寝てしまうエリザベスさん。
赤ちゃんみたい。


emojiぐぅ。

抗生剤の影響かおしっこが大量に出ているらしい。
オムツの中に入れる尿とりパッドを購入。
 
お迎えに行ったとき、陰部の先端から少し血が出ていたけれど
その部分が少し化膿しているような色になっているので
しっかりきれいにする。

夜は、ノミ・マダニのお薬とフィラリアのお薬。
相変わらず、嫌いなのね。


emojiもうちょっとマシなおやつ出しなさいよ。

頑張って飲んだ後は、姉さんの手首を枕にしてちょっと休憩。

emoji姉さん♪

母が戻ってから、褥瘡の洗浄。

洗っていたら舐めようとするので怒られるエリザベスさん。



emojiケガしてるから舐めないと!
※モザイクなしの画像はこちら



 
※モザイクなしの画像はこちら
吸い飲みに適温のお湯を入れて洗浄。
うぇええええ。
痛そう。

犬舎さんでも病院に連れて行ってくれたとのことで
抗生剤を服用している。いまも化膿している感じはないので
大丈夫だとは思うけれど、念のため、火曜日に病院に連れていくことにする。

この後は、綺麗にテーピングして終わり。
 
 
今日も一日良く頑張りました。
褥瘡
2017/10/07 (Sat)
エリザベスさんのお迎え。
お疲れのご様子。

帰りの車の中、寝るわけでもなく後ろからずっと私を見ている。
何か言いたいことがあるらしい。

久し振りに見たエリザベスは、一回り小さくなっていた。
あんなにうるさく吠えていたのに、吠える声も出にくくなっていた。
 
10日間ほどのお泊り保育だったけれど、手のひらサイズの
褥瘡をこしらえていた。生きていてくれて、無事でいてくれて
それはそれで安心したけれど、まさかこんな短期間でこれほどの
褥瘡が出来ているとは、いささかショックではある。
 
途中、薬局で母乳パッドとビニール袋を購入。
褥瘡治療には母乳パッドとビニール袋がいいのだと以前読んだことがある。
いずれ褥瘡もできるかもしれないとは思い色々と勉強はしていたけれど
このタイミングでというのは、まだ早すぎではないか。

ま、そんなことを言っていても仕方がないので、悪化させないよう
そして、完治するようケアをしていかねば。

 
 
なにはともあれ、お帰りなさい。
また今日から頑張りましょう!
 
 
 emojiやっぱりおうちが一番落ち着くわぁ。


 
 
 
犬舎さんへ
2017/09/27 (Wed)
ちょっとわけあってエリザベスさん、本日からお泊り保育です。
今までは、エサも犬舎さんで皆と同じものをお願いしていたのですが
慣れない環境でウンチが出なくなるといけないので、いつもの食事を冷凍保存。
作ったのは母さん。ジップロックに小分けにしたのは姉さん。
姉さんの仕事楽だなぁ。。。

そのほか、固形のごはんとか、おもらしが始まったのでオムツとか
なんやかんやで大荷物。

エリザベスさんには、何日間のお泊りで、きちんとお迎えに行くことを
何度も何度も言い聞かせます。


emoji私、行かなくても平気だよ?

そうは言っても、姉さんたちもお仕事なので
エリザベスさんも頑張ってお泊り保育してきてください。



emojiほんとに行くの?

犬舎に行くと、車から降ろした途端、あっという間にボスに収容
されてしまったエリザベス。いつもはすぐ歩きたくないとか言うくせに
ボスがハーネスを持った途端、素直すぎやしないか?

ごはんやオムツを渡して、ちょっと色々あったりしながら
お泊り保育をお願いしてきました。

宜しくお願いします。

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
[10/17 エリザベス姉さん]
[07/03 mayママ]
[06/05 mayママ]
[11/13 えりんしゃ。]
[10/17 mayママ]
[09/19 mayママ]
[09/11 mayママ]
[07/06 ルパンまま]
プロフィール
HN:
エリザベス姉さん
性別:
女性
職業:
会社員
趣味:
ペット
自己紹介:
バーニーズマウンテンドッグと暮らす姉さんの徒然日記。
アーカイブ
ブログ内検索
リンク
カウンター
忍者ブログ [PR]
  エリザベス姉さんの徒然日記 HOMEに戻る