忍者ブログ
[1]  [2]  [3
犬舎さんにて
2012/10/11 (Thu)
先日、犬舎さんでアニマルコミュニケーションを受けてきました。
エリザベスが1歳半のころから続けているアニマルコミュニケーション。
既に、飼い主とお話できることを周知しているべっちゃんは
一生懸命あれこれお話するというよりも
なんというか、先生も含めて雑談的な感じで
コミュニケーションは進んで行きます。

あれ食べたい~。
これしたい~。
姉さん、もっとお話ししよ~。

ただ、不思議な能力の持ち主のべっちゃんは
うちのご先祖様とも会話ができるようで
時折、ご先祖様からのメッセージを受け取って伝えてくれます。
まるでイタコのようです。。。
さすが、先代犬が選んだだけのことはあります。

さて、いつの間にか修行(?)を重ね、
ディクシャのギバーになった姉さんは
先生と一緒に、母さんとべっちゃんにディクシャもしましたよ♪


ところで、この日は、台風が日本列島を縦断した日。
コミュニケーションが終わったころ、ちょうど東海地方に
台風が上陸したため、しばし犬舎さんにとどまることに。。。

台風が通り過ぎるまでの間、夕飯をいただいてしまいました。
ごちそうさまです。


きゃー、おいしそ~。

そんな、べっちゃんが狙っているのは。。。


カキフライ。

しかも、母さんと姉さんと、もちろんI兄さんには怒られるとわかっている
エリサべスの標的になったのは、N先生。

あまりにしつこくN先生(のご飯)に執着するので、
姉さんの逆鱗に触れて、リードで固定されることになったエリザベス。


じゃ、あたしのご飯はいつなのよ~!!

ま、確かにね。今日はお昼ごはん抜きだったからね。
お腹すいたよね。。。。
べっちゃんのご飯タイムは、もう少し待っててね。





PR
食べてません
2010/03/27 (Sat)
今日は、アニマルコミュニケーションでした。

エリザベスを連れてどこかに行ったりということがほとんどない我が家にとって
アニマルコミュニケーションは楽しみにしている(唯一の?)大イベント。

すっかり常連と化してしまったエリザベスは、かなりスムーズに色々なことを
話します。

N先生    「べっちゃん、元気だった?」
エリザベス 「うーん。病院行ってるからー、私、元気じゃないのー。」
姉さん    「エリザベス、それは健康診断みたいなもんなんだから。」
エリザベス 「えー、でも、病院行ってるしぃ。」
姉さん    「あのね。今、調子が悪くなくて元気だったら、元気って答えればいいんだよ?」
エリザベス 「・・・じゃあ、元気」

と、最初からこんな具合です。
病院に行っているから元気じゃないとか、どこかのおばあちゃんみたいな会話です。

そして、母さんと先生が色々とお話しをしている間、こっそりとエリザベスに
おやつをあげた時のこと。。。

姉さん     「エリザベス。N先生には内緒だよ。」(もちろんバレている)
エリザベス 「もぐもぐ」
姉さん    「内緒だからね。」(もちろん、先生には聞こえている)
エリザベス 「もぐもぐ」

そして、何事もなかったかのようにお座りをして澄ましているエリザベスに
ナイスタイミングで質問をしてくださるN先生。

N先生    「べっちゃん、何か食べた?」
エリザベス 「な、何にも食べてな。。。けほっ」

うまく伝わらない。。。

よーし、ここはひとつ、小夏パパさまみたいに マンガにしちゃおうっ!

12be184c.jpg

と、肝心なところで咳き込んで、ごまかし失敗したエリザベス。
うーん。
マンガにしても、あんまりうまく伝わらないかも。
慣れないことはするもんじゃないわね。。。

えー、気を取り直して。。。

現場は、このコントのようなやりとりに皆で大笑いでした。
姉さんも、笑い過ぎて涙が出ちゃいました。
エリザベス最高っ!

さて、先生におやつを食べたのがバレてしまったエリザベスはと言うと
この後、私の膝に頭をうずめて

「ばれちゃったー」

と、しょんぼりしていたのでした。

とにかく毎回とっても楽しいアニマルコミュニケーション。
次回もどんな会話が繰り広げられるのか今から楽しみです。

ちなみに、この日、生後間もないパピーちゃんの写真も撮ったのですが
それは改めて違う記事で書きたいと思います。
あれも話してよ
2010/01/30 (Sat)

今日は、アニマルコミュニケーションでした。

前回のコミュニケーションで、

ここを直して
これはやめて

などなど、悪いことばかり言われてしまったエリザベスを思って
今回のコミュニケーションは、ほめ殺し作戦だそうで。。。

こんなにいい子なの
こんなにいい子なの

なエピソードをたくさん紹介。

そんな中、エリザベスが

「お母さん、あれも話してよ。」

と。

ところが、母さんは、

「えー? なんだったっかしら?」

と思いだせない様子。

そんな母さんを見ながら、エリザベスは、

「あれも話してくれるって言ったじゃんっ。」

しばらくすると、N先生が
「なんだか、待っていたのをほめてもらった時のことみたい。」と。

これを聞いて、ようやく思い出した母さん。

「そうそう。エリザベスに、“お母さん、すぐ戻ってくるから、そこで待ってなさいね。”って
エサを置いたまま待てをさせておいたら、戻ってくるまでずーっと待ってたから、
今度、N先生に話してほめてもらおうねって言ったんだったねー。お母さん、忘れちゃってた!」

その時のエリザベスの顔が、なんとなく、自慢げに見えたのは気のせいかしら。。。


あとは、最近、妙に食い意地の張っているエリザベスの食べ物の話題。

まず、姉さんと母さんのおやつは種類が違うんだそうで

「お姉ちゃんのおやつはね、特別なの。美味しいの♪」

たしかに、母さんのおやつはお野菜だったりお刺身だったり(これはこれで豪勢だと思うんだけど)
少し日常的なのだけれど、姉さんのは、馬だったり牛だったり豚だったり鶏だったりと
ちょっと非日常的。

そんなこともわかっているのね。
あと、

「冷蔵庫の中にはね、美味しいものが入ってるの。あれが開くとね
いいものが出てくるの♪」

可愛い♪


今回はフィルムカメラしか持っていなかったので写真は無し。
帰りのスタバで撮ったスタバロゴでご勘弁をっ!!
 

10013001.jpg
 Rolleiflex 3.5F PRO400

スタバって、ついつい撮影したくなるんですよね。


※写真はクリックすると、大きくズーム表示されます
 

2009/11/28 (Sat)

今日は、アニマルコミュニケーションの日。

お家の塗装などが重なって、長期でお泊り保育を受けていたエリザベス。
犬舎さんでは、いろいろと教育を受けたようで
どうやら、今回のお泊り保育は、本当の意味での「保育」となったようでございます。

「あのね、赤ちゃんはね、いっぱいなめてあげるといいんだって~」
「自分のベッドがあるんだから、自分のところで寝なさいって言われたの」

途中、何かマズイことを言って怒られたエリザベス。
謝りなさいと言うと

「先生がしゃべるからいけないんでしょ? 先生が謝ってよ。」

うーん。明らかに知恵がついているようです。
いつの間にやら、大きくなっているエリザベス。
毎回のお話が楽しみです。


こちらは、犬舎のロビーでくつろいでいた ノバちゃん。
09112801.jpg

あはは

 
※写真はクリックすると、大きくズーム表示されます
 

お泊り保育
2009/09/26 (Sat)
今日は、アニマルコミュニケーションの日。

色々と用事が重なることになったため、そのまましばらく犬舎さんにお泊りのエリザベス。
ちょっとすね気味。

せっかくなので、お泊り中に、K病院で胃捻転の予防手術もしてもらおうということで
かなりすね気味。

先生に説明してもらっても

「あー。あー。」

と頷いてはいるものの、わかったとは絶対に言わない。
すね気味(笑)。

ところで、お迎えに来るからいい子にしててね。と告げると

「いつも夜遅いから、早くお迎えに来てね。」とのリクエスト。

どうやら、帰る日になると、「今日 帰る日だね~」と皆に言われ

「今日、帰るんだ。 まだかな? まだかな? まだかな?」

と朝から思い続けるものの、姉さんが迎えに行くのは大抵 夜なので
一日が過ぎるのがとっても遅くって、疲れちゃうんだそうで。。。

ま、そんなことならと
犬舎さんに「お迎えの日は言わないでください」とお願いすることに。

さてさて、母さんが、夜中のエリザベスの呼吸が早いと言うことで心配して
聞いてみると

「べっちゃん、夢の中で走り回ってるんだって。
 そうすると、一緒に心拍数もあがっちゃって、息もあがっちゃうんだって。」

バカ?

いや、エリザベスのことだから、幽体離脱とかして本当に走ってるのかも。。。
あと、ベランダに遊びに来ていたのは、やっぱり死んだじーちゃんだったらしいこととか。。。

「なんかねー。可愛いねーって見に来るの。」

あああ。

「ここもね、なんかいろんな子がいっぱいいるよ~。皆、見えないの~?」

あああ。

エリザベスとの会話は、いつもスリリングです(笑)

そんなわけで、いい子でお泊り保育していてくださいまし。
09092601.jpg
ほんとは一緒に帰るんでしょ?


※写真はクリックすると、大きくズーム表示されます
再現ドラマ
2009/07/25 (Sat)
今日は、アニマルコミュニケーションです。

今回は、まったりと進みました。

そう言えば、エリザベスは病院でいつも奥の部屋に連れていかれるけれど
どうしているのかしら? 何をされているのかしら?

と質問したら

「あのね。。。」

と言いながら突然「お手」をして

「こうやって、手をとられて注射されたりするの。」

そして、突然、仰向けに寝転んで

「あとね、こうやって仰向けになるの。そうすると、いい子ね~いい子ね~って
言われてなぜなぜされながら、いつの間にか身体が固定されてるの。」

これを見たN先生。

「べっちゃん、おもしろ~い。再現する子なんて初めて見た~。人間みた~い。」

とウケてました。
でも、実際に、病院での様子を再現するエリザベスは、かなりおもしろかったですよ~。

コミュニケーションが終わって下に降りると、ワルテル君とソーラちゃん。


呼べばカメラ目線で応えてくれるものの、ソワソワ ワルテル
09072501.jpg
とーちゃん知らない?


マイペースなソーラ
09072502.jpg
ソワソワしたって仕方ないと思うの


エリザベスが気になりながらも
09072503.jpg
ワルテル ソワソワし過ぎじゃない?


やっぱり、お出かけした父ちゃん達が気になって仕方がないワルテル
09072504.jpg
とうちゃん。。。


でも、少しエリザベスも気になる?
09072505.jpg
僕も男だからね。女の子がいたら、気にしてあげないと、失礼ってもんだろ?


でもでもやっぱり、父ちゃんがいなくてお外の方がもっと気になっているようす。
ご飯もあまり食べずに。。。

と思ってたら、この日の夜、胃捻転で緊急手術をされたようです。
手術の結果は良好。
良かったね~。ワルテル。


※写真はクリックすると、大きくズーム表示されます
2009/05/30 (Sat)
今日は、アニマルコミュニケーションです。

母さんが、早速 先生に報告。

夜、母さんがベッドに入ると、必ず顔を近づけて
「ベッドに乗ってもいい?」と聞くらしいエリザベス。
もちろん、母さんは、「No」と言います。
それを何度か繰り返した後、一旦は諦めて 自分のドーナツベッドで寝るそうなのですが
気がつくと、ベッドの上で寝ているんだそうです。
どうやら、母さんが寝入ったのを見計らって、こっそりベッドに乗っているようなのです。

そしたら、それを聞いたエリザベス、

「私ね、ちょっとずつやったの。 作戦勝ち」

なんだそう。

ちょっとずつ、ちょっとずつ、母さんのベッドを占拠しているエリザベス。
かしこいと言うのか、なんと言うのか。。。
そんなエリザベスの不満は、ベッドが狭いこと。
そりゃ、シングルベッドに母さんとエリザベスが一緒に寝れば
かなーり、狭いでしょうよ。。。


さて、続いては、母さんが買って来たぬいぐるみについて質問です。

母さんが買って来たぬいぐるみをエリザベスにあげたら
びくっとした後、二度と近づかないので、どうして?って。
そうしたら、

「お母さん、それ、どっから持って来たの?」

N先生が言うには、そのぬいぐるみには、小さな子供の気持ちが入っているようなのです。
どうやら、その小さな子は、売り場でそのぬいぐるみを気に入っていて
「お気に入り」として可愛がっていたのだけれど、買ってもらえずに
「気持ち」だけをぬいぐるみに置いて帰ったらしいのです。

なので、エリザベスにしてみると、誰かが大事にしているぬいぐるみを母さんが
持って来ちゃった。。。ということになるようで。。。

「お母さん、そう言う時は、奥から持ってこなくちゃだめだよ。」

エリザベスから、そんな忠告を受けた母さん、「そう。確かに、一番前にあるのを持ってきたの。
その子が一番可愛かったから。そうかぁ。後ろから持ってこないとダメだったのね。。。」

あとは、赤ちゃん。

「でも、姉さん、毎回毎回、赤ちゃんっていうけど、いったいいつ?」
「うーん。まぁ、そのうち? でも、やめちゃうかも。」

そんな消極的になった姉さんに

「なんで? 産むって言ったじゃん。」

とエリザベス。エリザベスも、積極的に赤ちゃんを産みたいわけでもないようなのですが
やめると言われるのは、嫌みたいで。。。まぁ、気が向いたら(苦笑)。ね。

さて、前回、赤ちゃんを見にきたものの、すでに子犬化していて
かなり面喰っていたエリザベス。今日こそは、赤ちゃんが見れるんだよ!と言うと

エリザベスの中では、自分が産室に入って行くイメージを持っているご様子。
エリザベスの中では、赤ちゃんっていうのは。。。本当の赤ちゃんみたいです(^^;

今回も、これは子犬じゃんって言うのかも。。。

次は、恒例の好きなもの。

「なんだか、お姉ちゃんから、赤い実をもらって食べてて、それが好きみたい。」

ん?赤い実?
あ、グミ?
最近、庭のグミが熟したので、試しにあげたら、食べちゃったんだよなぁ。
渋くてすっぱいから、ペッてすると思ってたのに。。。
それかしら?そうみたい?グミ???

「あと、なんだか、白くてふわふわした、クリームみたい。。。だけど、なんだかちょっと固い
感じのもの。。。何かしら。。。」

と言う先生に、母が

「カリフラワー!最近、お野菜をチンしてあげるんですけど、カリフラワーもあげているので
きっと、カリフラワーです。」

と、ここでエリザベスに何か言われたらしい先生が、「そうなの?」と。

何かと聞くと

「お母さん、この前、野菜 熱かったよ。」ですって。

「チンしたばかりで熱いよって言うのに、エリザベスが早くちょうだいって言うから~。」

と、他にもいろいろあったのですが、主だったものは、このくらい。
今回は、前回と違って、かなりおしゃべりなエリザベスなのでした。


これは、コミュニケーションが終わった後、救助犬になってみたエリザベス。
09053001.jpg
似合う?

ちょー可愛いです


※写真はクリックすると、大きくズーム表示されます
思い出せない~
2009/03/28 (Sat)
今日は、アニマルコミュニケーションの日。

犬舎に着くと、たくさんの男の子達が。。。
そして、なぜか、モテモテのエリザベス。

その後、コミュニケーションが始まっても、そわそわと落ち着かない。

「みんなが、私を待ってるから、私、行かなくちゃ。」

すっかり、ヒロイン気取り。

こんなエリザベスに、前回のコミュニケーションで、湧き上がったベッド問題を
聞いてみると

「思ったよりも 悪くなかった」

とのことで、あんなに、大騒ぎした割には、案外 地味に落着しました。

。。。さて、コミュニケーションは3月。今は7月。
もう無理です。
思い出せませんっっ。

あ、一つだけ。

エリザベスは病院が大嫌いなのですが、姉さんはと言えば、
主治医の先生が結構 可愛いくてお気に入り。
そんなことをN先生に話していたら、エリザベスから大反論!

「先生、可愛くなんてないじゃん!だって、あたしのお尻しぼったじゃん!」

うーん。確かに。
エリザベスからしたら、可愛くないかも。

ということで、コミュニケーションは終了。。。
まぁ、とにかく、エリザベスが、エサの時間だとか、皆が私を待ってるから
早く戻らなくちゃとか、終始 落ち着きがなかったことは確かです。

そう言えば、ディクシャの時、姉さんの頭に手を置いた先生が

「お姉ちゃん、脳みそがフル回転してる?なんだか、すごく忙しそう。」

と。

そうなんです!!

姉さん、今、慣れないことに頭を使って脳みそフル回転なんです。
ブログの更新が滞っているのも、このせいなんです。

忙しいんだわさ。

ということで、写真もなくてすみません。

エリザベスの悲劇
2009/01/24 (Sat)
今日は、アニマルコミュニケーションの日。

コミュニケーションは、1月24日。ちなみに、書いているのは、4月。
そりゃ、内容も忘れるってもんさー。

とは、いいながらも、思い出しながらぽつぽつと。

えー、本日のコミュニケーションでは、母さんからエリザベスに
重大なお知らせがありました。

それは。。。

寝室のお引越しっ!!

実際は、寝室のみではなく、伴って仏間も移動になり、色々と大移動でした。

さて、今まで、エリザベスは、母さんのベッドの横に置かれた、姉さんのベッドで
母さんとほぼ同じ高さで寝ていたのですが、この大移動の結果、今後エリザベスは
ドーナツベッドで、しかも床で寝なくてはならないということになりました。

さぁ、ここからが大変。

エリザベス、大パニック!

姉さんのベッドも一緒に動かせばいいじゃん?
そしたら、一緒にベッドで寝られるじゃん?
ねぇ、先生、なんとかして?
ねぇ、母さん、なんとかして?
ねぇ、姉さん、なんとかして?
ねぇ?ねぇ?ねぇ?

ってか、そんなにベッドで寝たいか???

実は、この大移動計画の間、しばらく家に工事の人が出入りしていたのですが
エリザベス、ここで、すべてが繋がってしまったんです。

あああっ!あの工事はこう言う意味だったんだっ!!

おそらく、工事のお兄さんに愛想を振りまいたりしてしまった自分を
悔いていたりもしたのでしょう(笑)。そんな、自分の鈍感さに、さらにショックを
受けてしまって、もう、先生の質問も上の空。

エリザベスの頭の中は、「ベッド」でいっぱいになってしまったのでした。。。

母さんが、

ねぇ、エリザベス?ご先祖様達は、新しくなった仏間気に入ってくれたみたい?

と聞いても

ああ、いいんじゃない

と、冷たい返事。
N先生も、思わず苦笑。

べっちゃん。冷たい(笑)。

もう、何を聞いてもベッドベッドベッドベッド。。。
しつこい女。。。

最近、エリザベスが父さんにおかえりなさいの挨拶をしない
(今までは、両足で立ち上がって万歳ポーズをしてたのが、
しっぽフリフリだけになっちゃったんです)ので
ちゃんとしようねって言ってもらうと

それしたら、ベッドで寝られる?

おーい。。。

と、本日のコミュニケーションは終始こんな感じでございました。

そして、ディクシャの時には、横になった私と母さんの真ん中に入り込んで
川の字になって、すやすや。

ディクシャ終了後

ね、こうやって三人でくっついて寝ればいいんじゃない?

と、まだベッドにご執心。
とりあえず、なんとか母さんが打開策を見つけてくれるということで
落ち着いたのですが。。。

笑えます。

と、今回は、ベッドのお話があまりに強烈でしたので、こんな感じで終了。


さてさて、こちらは、N先生を待っている、クーちゃん。
09012401.jpg

一枚しか写真がない。。。


※写真はクリックすると、大きくズーム表示されます
本能のおもむくままに
2008/11/29 (Sat)
今日は、犬舎さんでアニマルコミュニケーションです。

まずは、ニジュちゃん。
08112901.jpg
なんでしゅ?

先生のとこのハヤテ君。
08112902.jpg
オレ、男前か?

といったところで、コミュニケーションの始まり。

コミュニケーションでの今日の話題の中心と言えば。。。先日、エリザベスを犬舎さんに預けたんですが
それから、以上にハイテンションで、なんというか、粗野になってしまったというか、駄犬(笑)になってしまった
ことについてでした。

「なんだか、本能のおもむくままに生活しているみたい。それでいいんだって思ってる。
どうも、犬舎さんにいる間に、ものすごく本能の強い子と一緒に暮らしていて
その子の影響をものすごく受けていて、自分もそれでいいんだって思っちゃったみたいね。」

でも、それがどの子なのかがさっぱりわからない。
本能の強い子って誰?

そんな思いを抱いたまま、コミュニケーションは続いて、好きな食べ物とか
食物アレルギーに思い当たる節はないかとか。。。

「アレルギーって何?」

という質問返しで、この話題は終わりましたけど。。。

姉さんのあげるおやつの中で好きなものは何?って聞いたら、どうやら、長い馬のアキレスみたい。
他のおやつの方が食いつきがいい気がするんだけど、アキレスなのかぁ。まぁ、これも
美味しそうに食べてるから納得。

そして、いろいろと話をしていくうちに、姉さんが突然ひらめいた!

「本能の強い子達って、ニジュとふふだ!あの子たちはまだ赤ちゃんだから本能は強いはず!」
そしたら先生も「それだー。」と。

それで納得です。確かに、考えてみれば、どこか子供がえりしてはしゃいでいる感じがあったんです。
最近のエリザベス。すぐ興奮するし、もう、手に負えない。でも、もちろんそれでは困るわけで、

「あの子達は、赤ちゃんだけど、エリザベスはお母さんになるんでしょ?もう大人でしょ?」

と伝えてもらうと

「え?お母さんになるのかー。赤ちゃんできたら、赤ちゃんと遊べる~?」

と、ずいぶんとトンチンカンなことを。
なんか、子供がえりして、赤ちゃんを産むってことも忘れちゃってたみたいなんです。

「いや、まぁ、赤ちゃんとは。。。遊べるけど。。。」

と、主だったことはこのくらい。
あとは、チマチマチマチマチマチマチマとした小さなことの積み重ねでした。

コミュニケーションの後で、I 兄さんに

「赤ちゃん産んだら赤ちゃんと遊べる~?とか言ってました」と言うと

兄さんは、笑いながら

「べっちゃん、赤ちゃん産んだら、赤ちゃんと遊べるぞ~(笑)。」と答えてくれました。

ふふふ。さすが、兄さん!

さて、コミュニケーションも終わって、何があるのか皆で集合。
08112903.jpg
手前の耳だけがアルナちゃん。そして、左からハヤテ君、クレアちゃん、エリザベス。

今回久しぶりに一緒になったJACK君。パパにそっくりだと思うのは私だけ???
で、パパさん達は、今から会合なんですが、帰れると思ってちょっとウキウキなJACK君です。
08112904.jpg
パパ。早く帰ろうぜっ!


そんなわけで、皆さんはN先生を囲む会を開催されるということで私たちはお家に。
途中のサービスエリアでは、木々にイルミネーションが。。。
08112905.jpg
でも、イルミネーションにも、そろそろ飽きてきた。

お家に戻って、姉さんのおやつの中では一番好きだと答えた馬アキレスを。
おっと、しまった。在庫がないっ!もうすぐ終わっちゃう!注文しなくっちゃ!
08112906.jpg
これ、好きなのよね。

おちびちゃんの影響で、ちょっと子供帰りしてしまったエリザベスですが、
今回のコミュニケーションで、少し、大人に戻った気がしました。
08112907.jpg
あたし、お母さんになるのよね?

そうそう。お母さんになって、赤ちゃんと遊ぶんだよねー。

うーん。・・・何かが違うけど、ま、いっか。

カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
3 4
10 12 13
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[11/13 えりんしゃ。]
[10/17 mayママ]
[09/19 mayママ]
[09/11 mayママ]
[07/06 ルパンまま]
[07/04 mayママ]
[03/22 mayママ]
[02/22 エリザベスねえさん]
プロフィール
HN:
エリザベス姉さん
性別:
女性
職業:
会社員
趣味:
ペット
自己紹介:
バーニーズマウンテンドッグと暮らす姉さんの徒然日記。
アーカイブ
ブログ内検索
リンク
カウンター
忍者ブログ [PR]
  エリザベス姉さんの徒然日記 HOMEに戻る