忍者ブログ
[251]  [248]  [247]  [245]  [243]  [237]  [238]  [239]  [241]  [219]  [220
整形外科のF先生
2008/06/19 (Thu)
今日の夜は、母さんと一緒に、エリザベスを連れていつもの獣医さん。
カイカイの診察です。

皮膚科のM先生は、ものすごく丁寧に説明をしてくれるんだけど、丁寧すぎるためか
説明が何度となくループするので、そのうち、だんだん訳がわからなくなってきます(^^;
で、要点はなんだったっけ???みたいな。

で、たぶん今回の要点は、坑ヒスタミン剤の服用はしばらく中止。塗り薬は耳のみ継続。
手足をかみかみかみかみして痒がるようであれば、減感作療法に入る。かな。

で、で、今日は、エリザベスももうすぐ二歳になるので、股関節検診のことを聞いてみました。
M先生に、整形外科のF先生と股関節検診について少し聞いてみると、F先生を呼んで来て
下さり、F先生登場。そして、いきなり説明を始めるF先生。。。

「ペインヒップは、全身麻酔で検査をします。」

と。あれ?全身麻酔だったっけ?そう思っている姉さんとは関係なく説明がどんどん続いて

「メリットは、仔犬でも診断結果が出るという所なんですが、このくらいの年齢で
ペインヒップの検査をするのはメリットがないと思います。それよりもJAHDの検査で
充分だと思います。」

と。要は、全身麻酔を必要とする検査よりも、普通にレントゲンで出来る検査で充分
だと思うので、それでいいんではないですか?ってことだったんだけど。。。

誰がペインヒップ検査するって言ったの?
誰がペインヒップ検査したいって言ったの?

「あの、この子、○○犬舎さんの出身なんですけど、赤ちゃんを考えていて、それで
股関節の検査が必要だって言われてるんですが。。。」
「あー、じゃあ、相手もきっと○○犬舎さんの子なんですよね?じゃあ、JAHDで
良いと思いますよ。○○犬舎さんも麻布大学に検査に行っていましたけれど、その検査
でしたし。」
「じゃあ、検査の時は、F先生のいらっしゃる時に、くればいいんですか?(予約とか
いらないの?)」
「僕のいる時に普通に来て下さい。」

そんなわけで、2歳の誕生日が過ぎたら、整形外科のF先生に股関節の診察を行って
もらうことになりましたよ。ちょっとドキドキです。

ついでに

「○○犬舎のIさんが、F先生がここに戻ってきたから、これからここに連れて来て
股関節検査しようかなぁって言ってました(笑)。」

と余計なことを言ったら、先生も笑いながら

「○○犬舎の子、結構来るんですけど、みんなそう言うんですよ(笑)。」

って。あら~。知らないだけで、ここ、犬舎さん出身のバニが結構来てるのね~。
でも、なんだか楽しい診察時間でした。

実は、姉さん、腫瘍科のF先生がお気に入りだったんですが、今日、整形外科のF先生に
乗り換えました!!パット見、怖そうなんだけど、話すとものすごく可愛い(?)あたりの
ギャップに惚れました(笑)。

獣医さん楽しいぃ~♪

08061901.jpg
犬あたし、楽しくな〜いっ。 

PR
この記事にコメントをつける
お名前(name)
タイトル(Title)
url
コメント(Comment)
パスワード(Password)   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
(07/23)
(07/22)
(07/21)
(07/20)
(07/18)
(07/17)
(07/16)
(07/15)
最新コメント
[07/03 mayママ]
[06/05 mayママ]
[11/13 えりんしゃ。]
[10/17 mayママ]
[09/19 mayママ]
[09/11 mayママ]
[07/06 ルパンまま]
[07/04 mayママ]
プロフィール
HN:
エリザベス姉さん
性別:
女性
職業:
会社員
趣味:
ペット
自己紹介:
バーニーズマウンテンドッグと暮らす姉さんの徒然日記。
アーカイブ
ブログ内検索
リンク
カウンター
忍者ブログ [PR]
  エリザベス姉さんの徒然日記 HOMEに戻る