忍者ブログ
[1054]  [1053]  [1052]  [1051]  [1050]  [1049]  [1048]  [1047]  [1046]  [1045]  [1044
手術当日
2016/03/13 (Sun)
まず言っておこう。姉さんは日曜日休みではない。
 
のだけれど、今日はなぜかたまたま休みを振り替えていた。
特に予定があったわけではない。
途中で人と会う約束が入ったのだけれど、それも寸前で
先方がインフルエンザに罹患したそうで
結局予定のない日曜日になった。

というわけで、手術日の付き添いは姉さん。
すべてがエリザベスさんに操られたような感じ。
自分の手術の為に姉さんを休みにさせて、途中で入った
予定もキャンセルに仕向けたんだろ?
エリザベス、おそるべし。

さて、手術で入院するんだと言い聞かせてはいるのだけれど
昨日の今日なので、信じたくない人がひとり。


emojiすぐ帰ってくるんだよね?

いや、今から手術して3日間くらい入院ですよ。


少し早く着いてしまって、手持ちぶさた。
落ち着かないのでお外を歩いてみるのだけれど
どちらにしても落ち着かない。


emojiえっと、お家はどこだっけ?

探してもないよ。


しばらくすると、事前の検査ということで
エリザベスさん獣医師先生に回収される。お初にお目にかかるO先生。
こんなことを書くと怒られるかもしれないが、イケメンだ。
ちなみに、いつものI先生もイケメンだ。

レントゲンやら血液検査やらを済ませて戻ってくると
終わった感ありありの顔。


emoji検査終わったし、帰れるんでしょ?

だから、これから手術ですよ!


15時に来てくださいと言われて14時に着いてしまった姉さんも
悪いわけですが、本日の執刀医であるS先生の説明が始まったのは
16時だった。。。 姉さんも疲れたぞ。

S先生はとても穏やかな感じの方で、説明も丁寧で非常に
わかりやすく話していただいた。柔和な感じの優しそうな先生だ。
ただ、回りの若先生達はピリピリしていたので、きっととても怖い
。。。というか、権威ある先生なんだなというのは伝わってきた。
私が変なことをいう度に若先生達に

「そんなこと聞いてんじゃないよ」

って心の中で思われているのかなぁと思いながら変なことを
聞いたりしていた。うふふ。

脾臓の腫瘤には2/3ルールと言うものがあって、1/3は
腫瘍ではないもの。2/3は腫瘍でその中で良性と悪性が
ある。。。的な説明だったか?
血液検査の結果、エリザベスさんには貧血もなく、特に
問題はないらしい。 
癒着していると手術は大変になること。
CTで転移が見つかればもはや手術しても仕方がないこと。

などなどを説明されて署名。
手術の署名に関しては、これに署名をすると何があっても
文句は言えなくなるのだろうかとか、いつも思う。
自分の手術の時も、血栓が飛んで死ぬかもしれません。
感染症で死ぬかもしれません。麻酔で死ぬかもしれません。等々に
署名した。したと言うよりはしなければ手術してもらえないのだから
署名「させられた」が正しい。
 
さて、今回の手術代、内金は3万円。しかも現金オンリー。
たまたま現金の持ち合わせがあったので良かったけれど、
姉さんのお財布には、常はこんなに入っていない。
皆だって、そんな大金を持って歩かないでしょ?と思う。。。
手術時には内金で3万円が必要になることがありますと
事前に伝えるべきではないかしら。要改善事項と思う。
か、カード使わせて!
 
今後の流れについて説明。
CTを済ませて色々準備をして、手術が始まるのが17時30分頃。
何事もなければ1時間くらいで終わりますとのこと。

エリザベスさんは手術のため、回収。
姉さんは、お昼がまだだったので病院をあとにしてお昼ご飯。
16時40分にお昼ご飯というのもどうなのか。
既に晩御飯でもおかしくない。

17時30分頃、CTの結果、転移は見られなかったので手術を
始めますという電話。
17時45分頃、再度電話。
手術時間は1時間の予定なのに、何かあったのか!
大量出血か!破裂したか!

ドキドキしながら出ると、お腹を開けたら子宮に水腫がみつかったの
だけれど小さいし、これは悪さをしないと思うのでそのままにしますが
良いですか?

とのこと。

今回はできるだけ負担を少なくしたいのでこのまま閉じるのが最善
とのことだったので、お任せしますと伝え電話を終える。

何事もなくてよかった。
1時間予定の手術なのに開腹すぐに電話がかかってくると
さすがにドキドキしますよ。

18時20分頃、電話。
無事に終わりましたと。
癒着はしていたけれど、なんとか膜(腸間膜?)への癒着だったので
それごと切除できた。これが大腸や小腸に癒着していたら
大変だったけれど、良かったです。

要約すれば、きれいに切除できたとのこと。

夜、面会に行きますと伝えて電話終了。
 一安心。

夜の面会。

emoji・・・。

広いところに入れてもらっていたらしいのだけれど、動くので
点滴が外れたりしないためにこちらに移されたらしい。
それにしても、かなりせまい。。。立つと頭が天井についちゃう。
  
まだ麻酔が完全に切れていないようで、ぼーっとしているので
早々に退散。順調にいけば明後日には退院できるそうだ。

S先生が執刀すると、普通なら5日くらいの入院が必要なところ
2~3日で退院できてしまうらしい。。。スーパードクター?

犬舎のI兄さんの話によると、S先生の手術は受けたくても
なかなか受けられないそうで、
「いいなぁ、べっちゃん。」とのご感想(^^)。

切除した腫瘤を見せてもらったけれど、写真撮り損ねたので。。。
姉さんイメージを描いてみました。案外良く描けた?
 

 
こんな大きなのが良く入っていたなという感じ。
破裂もせずにきれいに切除していただいて感謝。
見つけてくれた先生にも感謝。
 心配してくれた犬舎のI兄さんもありがとう。

ありがとうございました。
PR
この記事にコメントをつける
お名前(name)
タイトル(Title)
url
コメント(Comment)
パスワード(Password)   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4
10 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
[07/03 mayママ]
[06/05 mayママ]
[11/13 えりんしゃ。]
[10/17 mayママ]
[09/19 mayママ]
[09/11 mayママ]
[07/06 ルパンまま]
[07/04 mayママ]
プロフィール
HN:
エリザベス姉さん
性別:
女性
職業:
会社員
趣味:
ペット
自己紹介:
バーニーズマウンテンドッグと暮らす姉さんの徒然日記。
アーカイブ
ブログ内検索
リンク
カウンター
忍者ブログ [PR]
  エリザベス姉さんの徒然日記 HOMEに戻る